平成31年度 校長 あいさつ
        「あい」のあふれる与野東中学校  
 aaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaaa校長 佐藤 和男

 新たに284名の1年生を迎え、全校生徒832名、25学級、教職員64名で平成31年度が始まりました。
 本年度も「希望を実現する生徒-学べ・磨け・輝け」を学校教育目標に掲げ、教育活動を展開してまいります。
 今年度、さいたま市教育委員会からは、「子どもたちの未来のためのPLAN THE NEXT 3つのGで日本一の教育都市へ」という新たな方針が提示されました。
 3つのGとは、
    「やり抜く力で真の学力を育成すること(Grit)」
    「一人ひとりの成長を支え、生涯学び続ける力を育成すること(Growth)」
    「国際社会で活躍できる人材を育成すること(Global)」
のことです。
 本校では、この「真の学力」「学び続ける力」「国際社会で活躍できる力」の育成のため、
   1 「全員の子どものわかった!できた!に迫る指導」
   2 「ほめる、のばす、みとめるの実践による子どもの 自己肯定感の向上」
   3 「道徳、総合的な学習、進路指導の体系的指導とグローバル人材の育成」
を柱としてこの3つのGに取り組んでまいります。
 子どもたち一人ひとりが授業や生活に、持てる力を発揮して、夢に向かって力強く、自分の良さを伸ばして行けるよう、全教職員の英知を結集し、チームとして、取り組んでまいります。学校が、子どもたちの「国際社会を生き抜く力と希望をはぐくむ」生きがいのある場所になるよう精一杯務めてまいります。皆様の一層の御支援、御協力をよろしくお願いいたします。

このページのトップヘ